高齢者福祉

« 24 -TWENTY FOUR- シーズンIIを再鑑賞中 | メイン | マウスの性能について »

2009年11月03日

■ DVD-R DLメディアを買ってみる

安くなってたんだねぇ、っていうのが最初の感想。
最寄のパーツショップで、TDKブランドのDVD-R DLメディア10枚パック(スピンドル)を1290円で購入した。

片面2層のDVDビデオをバックアップするにあたり、無理に圧縮するのではなく、そのままコピろうかと。

1枚あたり130円程度だから、通常のDVD-Rメディアの4倍強の価格(DVD-Rは30円位で普通に買える)となり、コストパフォーマンスが良いとは言えないが、無圧縮バックアップの手段としてはやむを得ない投資と割り切ることにする。

あとは、作成したDVDビデオがカーナビのDVDドライブで読めるかどうかが問題。
これができないと、メディアを購入した意味がほとんどなくなる...
(DVDビデオを、苛酷な環境である車内に置きっ放しにしたいというニーズ。)


TDK 録画用DVD-R DL(215分) デジタル放送録画対応(CPRM) ホワイトワイドプリンタブル 2-8倍速 日本製 スピンドル10枚パック DR215DPWB10PSTDK 録画用DVD-R DL(215分) デジタル放送録画対応(CPRM) ホワイトワイドプリンタブル 2-8倍速 日本製 スピンドル10枚パック DR215DPWB10PS

TDK 2008-02-20
売り上げランキング : 926

Amazonで詳しく見る
by G-Tools