高齢者福祉

« 四半世紀を過ぎて進化し続けるロジクール製マウスに迫る | メイン | 「mixiアプリ」PC版を正式公開 「グラディウス」「テトリス」など130種類以上 »

2009年08月24日

■ Microsoft、2つの「Windows Mobile」を推進か?

Microsoft、2つの「Windows Mobile」を推進か? - ITmedia News
 うわさが本当だとすれば、モバイル市場に向けたMicrosoftの新戦略では、同社が2種類のモバイルOSをスマートフォンに提供することになりそうだ。この作戦は、モバイルOS市場で低下している自社のシェアを強化するというMicrosoftの取り組みに貢献するのだろうか。これは大きな疑問だ。というのも、Microsoftのこれまでのモバイル戦略では、同社自身の足元に砲弾を発射する恐れがあるからだ。
 8月19日付の米Digitimesの記事によると、AndroidとiPhone OSへの対抗を狙ったMicrosoftの新戦略は、10月初頭にリリースされる予定の「Windows Mobile 6.5」、そして来年10~12月期に発表予定の「Windows Mobile 7」という2本立てのモバイルOSプラットフォームを軸に展開される。
 同記事は「台湾の携帯端末メーカーの関係者」の話として、「Microsoftのデュアルプラットフォーム戦略は、AndroidベースのプラットフォームにはWindows Mobile 6.5で対抗する一方で、iPhoneにはWindows Mobile 7で対抗するというものだ」と述べている。

迷走しなくていいので、ひとつの完成度を高める方向でお願いします、ホントに。