高齢者福祉

« A-DATA製microSDHC 8GBをAdvanced/W-ZERO3 [es]で使う | メイン | 研修、講義1単位め »

2008年07月18日

■ 医療系文書作成に役立つフリーのIME辞書

IMEシステム医学辞書 - 保険診療点数調べるなら-しろぽんねっと-
『 IMEシステム医学辞書 』 は、MS-IME2000 および MS-IME2002 MS-IME2003 MS-IME2007 用の医学用語変換辞書です。
病名・手術名の変換をスムーズにすることに特化し、2万以上の病名・手術名が登録されています。 更に1千以上の略語が登録されています。(MS-IME2000以外)
辞書ダウンロード - ライフサイエンス辞書プロジェクト
■ Windows XP/Vista 用かな漢字変換辞書
 生命科学・医学領域の総説や教科書から作成したコーパス(テキスト)の単語出現頻度を解析した結果に基づいて制作した次の2種類を公開しています。
基本の約2万語の専門用語を登録したフリーウェアの「かな漢字変換辞書」です。英和や和英変換はできません。

このふたつのMS IME用かな変換辞書は、個人的には必須。
もちろん、先日購入したEee PC 701にも導入している。

報告書やレポート、研究論文など、仕事の文書を作成するにあたって、この辞書には大いに助けられている。
フリーなのもありがたい。

あまりに便利すぎて、同様の環境を揃えようとすると結構な出費になるATOKに乗り換えられない...

コメント

一患者ですが医学に興味が
あります。ダウンロード
させてください。

>mickeyさん
コメントありがとうございます。

この記事の紹介文がお役に立ったようで、嬉しいかぎりです。
今後ともよろしくお願いします。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)