高齢者福祉

« P905iTVとGoogle Calendar Mobile Gatewayでスケジュール管理 | メイン | ようやく快方へ »

2008年03月21日

■ インフルエンザ

influenza.jpg

2連休を熱発した娘と缶詰で過ごし、ようやく娘の熱が下がったのが昨日。
丸一日熱がなかったので、今日は朝から保育園に預けようと連れて行くと、「咳がひどいので預かるのは厳しい」との通告。
午前中早々に職場に電話が入り、結局娘を引き上げることになった。
園児が2名ほどインフルエンザに患っていて、娘さんもそうかもしれないので、ということらしい。

そのまま再度受診。
インフルエンザのクイックテストを受けたところ、見事的中...

解熱してから2日間は登園許可は出せないと言われ、今日から週末の間、娘は再び缶詰生活に戻ることになった。

うーむ、娘が体調を崩してからこっち、仕事が満足にできていないのが歯痒い。
通常業務はもちろん、持ち帰りでやるはずだった事務作業でさえ、グズる娘と缶詰になっていてはまったく手が付けられない。
何だか、自分が社会人としての責任を果たしていないような気分にさえ陥る。

頼む、頼む、たのむからはやく治ってくれ~。