高齢者福祉

« Lenovo、コンシューマー向けに新ブランド「Idea」を投入 | メイン | メインマシンの後釜を選定中... »

2008年01月05日

■ 東京マルイ グロック17にシューターズデザイン製マガジンベースを取り付ける

SANY0097.jpg

フレームスライド、アウターバレルと交換し、外装の目立つ部分のほとんどが社外製品に入れ替わってしまった東京マルイ グロック17だが、残る交換対象はマガジンベース。

純正のマガジンベースは、マガジンにガスを注入するための穴が設けられている他、一切の刻印もなく、さらにベースそのものの意匠も省略されている。
他の部分が徹底してリアルな雰囲気を追求しているだけに、このマガジンベースもぜひ交換したいと思っていた。

シューターズデザイン製のグロック用マガジンベースは、ガス注入用の穴などなく、かわりに大きくグロック刻印が入れられている。
ガス注入口がないため、充填時にはマガジンベースをスライドさせる一手間が必要だが(この操作のために、マガジン底部のベースロック部分を付属している専用品に交換する必要がある)、リアリティのためならこの手間も必然だと感じられる。

B000K9ABSWガスブローバック グロック17

東京マルイ 2006-11-09
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools