高齢者福祉

« TRW キャリーアルファ KD-PROホルスターにハイキャパを挿す | メイン | Google、Gmail刷新で高速化へ »

2007年10月30日

■ 東京マルイ ハイキャパ5.1にナインボール製ハンマースプリングを取り付ける

SANY0062.jpg

ハイキャパのカスタムを開始するにあたり、まずは外装の質感を向上させることを目標にしていると書いた
これまで行ってきたカスタムは、ほとんどその方向性から外れることなかったように思う。

しかし今回、はじめて内部パーツに手を入れたので報告する。
地元のホビーショップで扱っていた、数少ないハイキャパ用パーツのひとつだった「ナインボール製ハンマースプリング」を購入した。
写真右側に写っている赤いスプリングがそれ。
赤いのは塗装されているためだが、ちょっと仕上げが汚いぞ。
...まぁ、隠れて見えなくなるパーツだからいいけど。


購入した理由はふたつ。
ひとつは、ハンマースプリングハウジングを交換した際、お世話になっているマイミクから「ハンマースプリングを交換するとハンマーダウンのスピードがアップして爽快ですよ」と勧められたため。テンションの強いハンマースプリングを受け止めるハウジングには、耐久性のある素材=金属製が理想である、とも教えられたが、スプリングを交換するとなると、以前のハウジング交換も性能向上の一端を担ってくるわけだな。

もうひとつの理由は、パーツが安いから。
購入価格は、900円ちょっと。
この価格は、エアガンのカスタムパーツとしては最安の部類だ。
なので、気軽に購入できる。
失敗したと感じてもダメージが少ない。

...もっとも、ただのバネ一個で1000円近くする事実が、果たして「安い」と言ってしまっていいものかどうか、激しく疑問だが。

B000XQC6F8LayLax NINE BALL ハイキャパ5.1 ハンマースプリング NB1028

LayLax
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B000BV381Gハイキャパ5.1 ガバメントモデル ( 18才以上ホップアップ ) ガスガン

東京マルイ
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools