高齢者福祉

« iPhoneのSIMフリーハック完成、世界のキャリアで使用可能に | メイン | Advanced/W-ZERO3 [es]に新色登場、ブラウニーブラック »

2007年08月26日

■ 雪だるま高原の夏季イベント、わくわく動物園に行ってきた

夏休み最後の日曜日、上越地方のスキー場、キューピットバレイの「雪だるま高原」に、移動動物園が期間限定でやってきているというので、家族で行ってきた。

SANY0024.jpg

ご覧のとおり、最高のロケーション。
だが、日差しが強く、肌が焼け付く。
本日の上越地域の最高気温は33℃

SANY0025.jpg

こんな感じで、いかにも「移動動物園」って様相。

SANY0026.jpg

ヤギに餌をやる。
餌は、入場口で一袋500円で販売していた。
袋の中身は、山盛りのニンジン。

SANY0027.jpg

シマウマ
愛想がない。
我々のニンジンより、地べたの草のほうがお好みらしい。

SANY0028.jpg

キリン
まぁ、普通にデカイ。

SANY0029.jpg

白いトラ
暑いのでダレまくっていた。
仕方あるまい。
心中お察しします

SANY0030.jpg

名前は忘れてしまったが、サルの仲間
非常に人懐っこい。
っていうか、係員に渡された軍手を餌と勘違いして食べようとしているらしい。
いや、違うって。離れてくだされ。


このイベントは本日で終了してしまったが、動物園が常設されていない地域で気軽に動物と触れ合えるという点では、(入場料が割高なことを差し引いても)価値があるものだと感じる。
娘も、自分も、楽しく過ごすことができた。