高齢者福祉

« 先送りしがちなあなたが読むべき良文 | メイン | ザ・リング »

2007年07月08日

■ 違法コピー職人たち~誰も語れなかったパソコンの黒歴史

日本ではじめて違法コピーで逮捕された男が語るWarez(ワレズ)のすべて
というコピーが帯に。

80年代前半から脈々と続く、違法コピーの歴史を、著者が赤裸々に綴る。
パソコンの歴史は、コピーの歴史。
と言わんばかりの危険なエピソードの数々が、多少なりともそういう世界に興味のあった自分の若かりし頃の記憶と重なり、興奮冷めやらない。

99年頃から本格的にパソコンを使い出した自分としては、この本の前半部分の内容は文字通り歴史書の域を出ないものだ。
しかし、現在まで続く違法コピーの精神は、多くの「厨」に受け継がれている...

って、いかんよねぇ、違法コピーは。

違 法 コ ピ ー は 犯 罪 で す

ということで、締めておこう。
一応。

4862521339違法コピー職人たち~誰も語れなかったパソコンの黒歴史
橋本 和明

コアマガジン 2007-05-10
売り上げランキング : 89852

Amazonで詳しく見る
by G-Tools