高齢者福祉

« PDA各ジャンルの個人的ナンバー1を考えてみる - 使用機器の変遷を振り返りながら | メイン | Palm DesktopとGoogleカレンダーを(出費ゼロで)同期する »

2007年05月19日

■ もう一枚出てきた - ADTEC製CF型無線LANカード ADLINK345CF

SANY0155.jpg

Mini's patch for WiFiというCLIE用CF無線LANドライバがリリースされた2005年11月頃、探しに探してようやく見つけたPRISM2.5チップ搭載のADTEC製CF型無線LANカード ADLINK345CFだが、ガラクタ箱の中から同製品がもう一枚出てきた...どうも、この手のブツと巡り合う機会はそうそうないだろうという思いから、予備を同時購入していたようだ。

一枚はThinkPad i1620用の無線LANクライアントとして大活躍中
今回出てきたもう一枚は、CLIE PEG-TJ25の購入ですっかり出番を失ったCLIE PEG-NX60専用の無線LANカードとして余生を送ってもらうとしよう(当初はその目的で購入したわけだし)。

SANY0157.jpg

...これで、NX60でXiinoやNNsiといったWeb関連のアプリを使うことができる。
満足満足。