高齢者福祉

« パイオニアの新しいDVDプレイヤー、DV-600AVが発売される | メイン | CLIE PEG-TJ25のメモリースティックスロットの飛び出し具合が気になる »

2007年05月15日

■ ブラウザで使える無料オフィスソフト「ThinkFree」、ソースネクストが国内サービス

ブラウザで使える無料オフィスソフト「ThinkFree」、ソースネクストが国内サービス - ITmedia News
 ソースネクストは5月14日、米ThinkFreeが開発した無料オンラインオフィスソフトのβ版を公開した。Webブラウザからワープロ、表計算、プレゼンテーションの3機能が利用でき、マイクロソフト「Office」とのファイル互換性が高いのが特徴としている。正式サービスを始める9月までに100万ユーザーの獲得を目指す。
 新サービスは「ThinkFree てがるオフィス」。Ajax(Asynchronous JavaScript+XML)を利用したWebベースのオフィスソフトで、ネットに接続したPCがあれば、Webブラウザから文書作成などが行える。作成したファイルは、無料提供する1Gバイトの保存スペースか、自分のPCに保存できる。

現状、日常使用に何かと問題のある(個人的には、ワープロの日本語フォントが変更できないのは使い物にならない...)Google Docs & Spreadsheetsよりも若干使い勝手のよいWebベースのオフィススィートであるThinkFree
無料で使えて、1GBのストレージも用意されるとなると、使わない手はないなぁ。
さらに、Googleのものと違って、PowerPoint互換のプレゼンテーションソフトが使えるのもよい。

こういうWebアプリの高機能化が進むと、MSのソフトは買わなくなるな...