高齢者福祉

« さらにShell32Extアップデート | メイン | Xacti DMX-CG6、買った。 »

2007年04月14日

■ アリスティ製USBコネクタ付き乾電池タイプ携帯電話充電器を購入

P1060584.jpg


以前、ラスタバナナのUSB充電池を購入し、自社のwebサイトにも製品情報が載っていないことに不信感を抱くと同時に、モバイルマシンの充電においてはどうも電圧が足りていない風な不安定な挙動を示したために失笑してしまったわけだが、懲りもせずまた同じような商品を購入してしまった。

今回は、株式会社アリスティ製のUSB充電器(例によって、製品情報ページにこの商品の情報はない...)。
近所のコンビニで1344円(税込)だった。

充電器本体は単3乾電池4本を使用し、少々大型だ。
通電表示ランプも装備し、使い勝手もよさそうだ。
ただし、乾電池を格納する本体部はスライド式の透明パーツとなっており、完全に外れてしまう仕組みになっている。カバンの中で揉まれるうちに外れてしまわないか、心配になる。

充電器本体のほかに、専用のUSBケーブルと携帯電話各社用の充電コネクタが付いてきたが、これらの付属品は正直言ってどうでもよろしい。
問題はこの充電器本体と手持ちのくるくるUSBケーブルを使って携帯の他に各モバイルマシンが充電できるか、ということだ。

で、さっそくやってみた。

P1060587.jpg

お、きちんと充電されている。
写真のとおり、W-ZERO3[es]で問題なし。ClieやSO902iでも大丈夫だった。

ラスタバナナ製のような、「対象が電源オンの状態だと電圧不足で充電動作が不安定」ということもなく、液晶画面を最高輝度にしても問題ない。
しかしパッケージには、LR-6x4 6V 1700mAhとの記載が。
少し電圧が高いように思うが...バッテリの痛みが気になるなぁ。
まぁ、緊急用と割り切って持ち運べばきっと活躍してくれるだろう。

実は、不安定だとこき下ろしながらもラスタバナナ製の充電器は結構使っていたので(電源の取れない状況は、それなりにあるものだ)、不安定さが払拭された乾電池式充電器は非常に嬉しい。

PDA工房バッテリーエクステンダーIIを買おうかどうしようか迷っていたところでこの製品に出会い、価格の安さも手伝ってよい買い物をしたと感じられる。

トラックバック

» [es]以外にも携帯電話やDS・iPod等、いろいろ使える予備バッテリー from W-ZERO3[es]活用レポート
W-ZERO3[es]の予備バッテリーとして、USB予備バッテリーの便利さを紹介する。USB予備バッテリーの長所は、W-ZERO3[es]以外にも携帯電話... [Read More]

コメント

W-ZERO3esの外付けバッテリーについての記事の中で、勝手ながら参照させていただきました。何か不都合などありましたらご連絡ください。どうぞよろしくお願いします。

>W-ZERO3[es]活用レポート管理人さん
遅くなりましたが、コメント&トラックバックありがとうございました。
モバイルマシンにとって、電源の確保は死活問題。
エントリーを読ませていただきましたが、素晴らしいまとめ情報に感動いたしました。
今後ともよろしくお願いします^^

今更ですが…
(略)6V 1700mAhの件は、
単3アルカリを4本使用した(6V)ときに出力できる総出力量が1700mAhだったかと。

もう一つの5.0V云々が、単位時間当たりの出力(mA)です。

>瑠璃さん
コメントありがとうございます。

...なのですが、申し訳ありませんが、電気関係の無知ゆえにご指摘の内容を理解することができません。
よろしければ、少し教えていただけませんでしょうか?

>(略)6V 1700mAhの件は、
とありますが、このエントリでの該当部分では、「”電圧”が高めなのでバッテリの痛みが気になる」と書きましたが、ここが誤りであるという認識でよろしかったでしょうか?

また、

>もう一つの5.0V云々が、
とのご指摘は、エントリ内のどの部分を指しているのでしょうか?


重ね重ね申し訳ありませんが、お気が向かれましたらご教示ください。

>ここが誤りであるという認識でよろしかったでしょうか?
はい、そういうことです。
あくまでも機器類に出力するのは、USBと同等の(約)5Vですから。

>もう一つの5.0V云々
まず、説明が足りなかった事をお詫びいたします。
この製品(パッケージ)写真では切れてしまっていますが、パッケージの左上隅の方に、
LR-6x4 6V 1700mAh の一行の下に
USB5V 780mA だかの一行があったはずです。

LR6…日本で言うところの単3アルカリ電池の意味。

6V…4セル(4本)直列なので、アルカリ電池の公称電圧1.5Vの4倍で6Vの入力電圧。

USB(略)…USBの5V出力(に近づけてある)。

780mA…最大の出力可能な電流値。USB標準では500mAなので、およそ1.5倍。
ZERO3あたりだと、ACアダプタは1A(1000mA)くらいだったかも。

1700mAh…電池(電源)の容量。今回の場合、『780mA×(780mAで)出力できる時間』で計算される。

※一部数値(780mA)はうろ覚えなので、多少違うかもしれません。


自分もこれを持っていますが、意外とチェックが厳しい(非対応のケーブルがある)のがきついかな…
PSPの充電用ケーブルとか、やりたい事は多いんだけど…orz


昔に買ったバッテリーエクステンダーは、昇圧がないのでPSP用としては非力だし。
この際Ⅱを買おうかと思います。
昇圧があるので、メインで使ってるニッケル水素でも安心ですし。

>瑠璃さん
まず最初に、お返事が遅れてしまったことをお詫びいたします。
そして、無知な私にも理解可能な、非常に詳細な解説をありがとうございました。

なるほど、私はパッケージの表記を一部見落としていたわけですね。
さらに、「入力電圧」と「出力電圧」をごちゃ混ぜに考えて、要らぬ心配をしていた...と。
「mAh」という単位にいたっては、何のことかよくわからないまま記事を書いていた...というのが本当のところです。

まったくお恥ずかしい。
貴重なお時間と労力を割かれてコメントしていただけたことに、心より感謝いたします。
おかげさまで、(ある一定)電気について理解を深めることができました。
本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)