高齢者福祉

« ロッキー3 | メイン | ザ・セル »

2007年04月07日

■ CLIE PEG-NX60を購入

P1060367.jpg

WILLCOM W-ZERO3(WS-003SH)を落下させて液晶を割ってしまってから、仕事に使うPDAは一度現役を引退させたCLIE PEG-NX70Vにしていた。

実はこのNX70V、何度か落下させていて、画面の不調(一部映らなくなった)や回転軸のガタつきなど、全体的にかなりくたびれていた。

しかし、WindowsMobile5.0搭載のW-ZERO3と比較すると、PalmOSの軽快動作はやっぱり快適。
出戻りとはいえ、古さを感じさせないキビキビ感は
「やっぱりPalmOS機はいいね。手放せないな」と思えた。

だがそろそろ限界。
新しい仕事用PalmOS機が欲しかったが、高価な英語版Palmを日本語化して使うのも大変だし、使い慣れたCLIEで、程度の良い中古品を探していた。

普段あまり出向かない郊外のリサイクルショップへ行ったとき、このNX60を見つけ、ほとんど即決で購入した。購入価格15750円だった。
一部欠品があったり、製造年を考えると決して安い買い物ではなかったが、地方在住でタマ数が少ない状況では、状態次第で値段にまで不満を言っていられない。
経年劣化はあるものの、概ね状態はよかったので、その点はよかった。
前オーナーに感謝。

さて、久々にCLIEのセットアップを行うとしようか...