高齢者福祉

« ご隠居デスクトップPCのテコ入れ開始 | メイン | 深夜4時の孤独な嗜み »

2007年02月24日

■ 冷めやらぬ興奮をどう鎮めようか?

今日は歓送迎会だった。
例の後輩を送り出す大切な歓送迎会。
なので当然参加するつもりだった。

が、勤務の都合上2次会からの参加の予定となった。
当日の勤務は準夜勤で、16時30分から翌0時30分までの拘束時間。
...だったが、忙しさのため残業が発生し、終了したのは深夜3時近くとなってしまった。

で、ようやく歓送迎会(の2次会)に参加できる、と意気込んだのだが...時すでに遅し、歓送迎会はお開きとなっていた。

参加する気マンマンで、自分なりにきあいも入っていたのだが...この不完全燃焼なボルテージをどうやって収めようか。

むうぅ。