高齢者福祉

« Sleipnir 2.5.1 正式版がリリースされている | メイン | W-ZERO3[es]をクロックアップする - xclkcfg_03 »

2007年01月28日

■ 多機能DVDプレイヤーを物色する

TOSHIBA REGZA Z2000DVD再生に不満を感じるようになったので、ネットで高画質を謳うDVDプレイヤーを品定めをしている。

各社の上位機種には、1080p出力を可能にモデルもチラホラ見受けられるが、何しろ高価で気軽に購入できるはずもない。

映画鑑賞の環境を改善したいが、手頃な候補が見つからない。モヤモヤしていたその時、最寄のPCショップでこのDVDプレイヤーが目に留まった。

B000JQAE06ピエディ DVDプレイヤー DV501X W ホワイト

ピエディ
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

正直言って、東南アジアの臭いがプンプンと漂う低価格機だ。
しかし、機能をチェックするとその高機能ぶりには目を見張るものがある。

DivXをはじめとする各フォーマットの再生。USBマスストレージクラスのデバイスを接続しての動画再生。SDカードリーダ搭載。もちろんプログレッシブ対応。

これだけ高機能で実売価格5000円そこそことは恐れ入る。
欲しかったDVDプレイヤーの路線とはだいぶ違うが、楽しそうなプレイヤーだと感じる。
ここにアップコンバート機能が付いていれば完璧だったんだがなぁ...