高齢者福祉

« アクセス制限で“炎上”防ぐ Six Apart新ブログ「Vox」 | メイン | 「Hotmail」のメール保存容量が1GBに拡大、日本を含むアジア10地域で実施 »

2006年11月17日

■ Sleipnir 2.49 正式版リリース

タブブラウザ Sleipnir 2.49 正式版 をリリースしました。 - タブブラウザ Sleipnir 公式ページ(上級者向け)
[2.49 に追加された主な新機能]
TridentV(Internet Explorer 7) に対応しました。
詳しくは
- タブの操作性を IE7 と同じにした。
- ホイールクリックの動作を IE7 と同等にした。
- 特定条件で Flash が再生できない問題に対応した。(Trident 系ブラウザ初!)
- TridentV が提供する強力なポップアップブロックに対応した。
- TridentV の情報バーが Sleipnir でも使えるようになりました。
- TridentV が国際化ドメインに対応したので、その対応。
- ページ検索で落ちることがある不具合を修正した。
- その他 TridentV にアップデートして起こる細かな不具合への対応。
- IE7 環境での十分なテスト。
になります。
あとの3点は、「処理の高速化」「安定性の向上」「細かな操作性改善」
になります。

よいうことで、Internet Explorer 7に対応した最新版のSleipnir 2.49がリリースされている。
時間がないのと、初物の怖さとでIE7を導入していないので、個人的には微妙。
ちょっと待って、IE7導入後にアップデートしてみようと思う。
はたして、時間があるかな...