ブログ

« 2006年08月 | メイン | 2006年10月 »

2006年09月30日

■ 娘の運動会に参加してきた

病み上がり(正確にはまだ急性期なので病み上がってすらいない)の体をおして娘の保育園の運動会に行ってきた。

P1050648.jpg

くたびれた。
一休みして、今日は夕方から深夜まで仕事。
ゆっくり眠れる休日が欲しい。

2006年09月29日

■ mixiでまたチェーン日記 善意が混乱招く

mixiでまたチェーン日記 善意が混乱招く - ITmedia News
 SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)「mixi」で、「mixiユーザーの日本人写真家が、ロサンゼルスで行方不明。情報を提供してほしい」という内容の日記が大量に投稿されている。写真家の個人名で日記検索すると、9月28日午前11時30分現在で、1万4000件以上がヒット。多いときは1分に2~3件のペースで増え続けている。
 一部のユーザーは、情報の拡散が写真家の家族などに迷惑をかけているとし、「日記を不用意に広めないで」「日記から写真家の個人情報を削除して」などと呼びかけているが、情報拡散は止まりそうにない。

まぁ、コレが初めてではないのだけどね。
何というか、学習しないんだなぁ、と。
はっきり書かせていただくと、

mixi村の中はネットリテラシー低すぎ。

ああ、言っちゃった。
言い訳するわけではないが、これはmixiユーザー各個人の能力に対して感じたのではなく、集合体としてのmixiそのものに対して思ったことなので、誤解なきよう。

とはいえ、明日には自分が同じことをしている可能性だってないわけじゃないので、問題意識を持ち続けることは重要なんだと再認識。

あらためて書く必要はないかもしれないが、一応書いておく。

チェーンは絶対ダメ。

2006年09月28日

■ SanDisk、16GバイトCFカードを開発

sandisk_cf.jpg

SanDisk、16GバイトCFカードを開発 - ITmedia News
 米SanDiskは9月26日、16Gバイトおよび12Gバイトのコンパクトフラッシュ(CF)カード「Extreme III」を発表した。
 アクセス速度は最低20Mバイト/秒で、RAWおよび高解像度JPGファイルを扱うプロ写真家向け。摂氏マイナス25度から85度と、動作温度範囲が幅広い。またRescuePROソフトウェアにより、間違って消去した画像やデータを簡単に復元できる。

4GBの(規格外)SDカードが10000円しないで買える現在では、いくら大用量でも1000ドル以上するような高額商品は魅力を感じないなぁ。
もし持っていても持て余す自信がある。

2006年09月27日

■ あれ、痒みが減ってる。

朝起きた時点で変化を実感できたのだが、昨日に比べて明らかに痒みが少ない。
抗ヒスタミン剤の効果が切れ始める夕方になっても、痒みの増強具合がマイルド。

発疹をよく観察すると、新たな水疱の出現はない様子で、これまでの無数の水泡跡も痂皮形成が進んでいる模様。

うん、これはよくなってるなぁ。
そのためか、今日は仕事中も身体が軽かった。
痒みが少ないと、集中力が持続するね。

いい傾向だ。

2006年09月26日

■ 猛烈な痒みと発疹の拡大が続く。

熱は出なくなった。
口内炎も落ち着いたようで、痛みも少なくなった。
しかし、全身の発疹と居所のない掻痒感がたまらない。

ここ数回の診察をしてくれている内科医から、
「皮膚科に診てもらったほうがいいかなぁ」
と言われた。
伝染性単核球症の症状としての発疹なら、放っておけば収まるのでいいのだが、それ以外の皮膚病の可能性もあるから、と言うことらしい。

次の休みの日に皮膚科受診してくる。
明日も痒みは続くだろうが、仕事が休めない。

人に感染する皮膚病でないといいが。

2006年09月25日

■ 貼っとく

今回の不明熱 - 肝機能障害 - 全身発疹にまつわるメモ。

伝染性単核球症 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%9D%E6%9F%93%E6%80%A7%E5%8D%98%E6%A0%B8%E7%90%83%E7%97%87

エプスタイン・バール・ウイルス - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%97%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9

2006年09月24日

■ 口から血が。

口内炎による痛みは続いているが、鎮痛剤を使用しつつ何とか食事はできている。
さっき口の中が変な味がしたので、ぎゅっと口内を絞り上げて、吐き出してみたら、洗面台が真っ赤に染まった。
うわ、こんなに血が。
これ、口内炎から出血してる?

我ながら引く。
大丈夫か、俺...。

■ グーグル・アマゾン化する社会

体調が悪くても、本は読める。
読むスピードは緩慢になるけどね。
発疹の痒みと、口内炎の痛みで集中力が続かないもんで。

最近何かと話題に上る「ロングテール」の裏返しとして、その恩恵を受けられるのは「ヘッド」の一極集中なのではないか...という疑問から、現在のネット社会を切り込む。
「金持ちはより金持ちに」という沈黙の螺旋が推し進める、現代資本主義の構図とは。

4334033695グーグル・アマゾン化する社会
森 健

光文社 2006-09-15
売り上げランキング : 39

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2006年09月23日

■ 今度は口内炎が...

口内炎が多発。
全身の皮膚にできているのと同様に、口の中の粘膜にも発疹ができている模様。
痛くてメシが食えん。

2006年09月22日

■ 発疹拡大。

受診してきた。
やはり伝染性単核症の可能性は高いので、EBウィルス抗体の検査をしてきた。

それはそうと、発疹がえらいことになっている。
出はじめにはまだらにポツリポツリと出ていたものがどんどん広がって、痒みが増している。
痒みの程度はかなりのもので、ひとつのことに集中できないほど。

あまりにひどいので、抗ヒスタミン剤の点滴をやってきた。
肝機能も変化ないし、まだまだ長引きそうな予感。
ああ、痒い。

2006年09月21日

■ 全快していないっぽい。

37℃台の微熱が続いている。
喉の痛みも治りきらないし、ここ1日2日、全身のいたるところに発疹ができて、痒い。
どうもこの発疹は水疱形成後に破れた跡らしく、痒みの時期を過ぎるとヒリヒリと痛み出している。
困ったな、謎の体調不良はまだ続いているらしい...。

実は先日の不明熱の時、数回の受診時に採血をしていたのだが、肝機能の上昇が見られていた。
おそらく薬剤性の肝障害だろうということで、それまで服用していた抗生剤を中止し、肝機能の再検査をしていた。

が。

再検査でも肝機能にほとんど変化はなく、薬剤性肝障害の線は否定的かも...。
で、次に考えられるのがウィルス感染。
最近出はじめた症状を含めて考えると、以下の病名が浮上する。

伝染性単核症

EBウィルス感染症とも呼ばれ、主に小児科領域の疾患らしい...。
特徴的な症状として、「2~3週間にわたる発熱」「咽頭痛」「リンパ節腫脹」「(まれに)肝機能障害や肝肥大」「発疹」など。
当てはまる症状がありすぎて笑ってしまうね。

2~3週間という発現期間が過ぎれば自然治癒するんだそうだ。
それまでは痛みを抑えたりといった対症療法で様子を見るとのこと。

ま、明日もう一度受診して先生に相談してみることにしよう。
今日は身体がだるいので、これから少し横になる。

■ USBから充電器なしでチャージできる単三電池

usbcell.jpg

USBから充電器なしでチャージできる単三電池 - ITmedia News
 英国のMoixa Energyは9月19日、「USBCELL」という充電池を発表した。最初の製品は単三乾電池タイプで、USB端子に直接差して充電することができる。
 USBCELLの+側にある蓋を開けると、USBコネクターが現れ、そのままUSBポートに差して充電を開始することができる。

これはイイ。
目から鱗というか、今までなんで無かったのか不思議なくらい。
早く日本での発売を望む。

続きを読む "USBから充電器なしでチャージできる単三電池"

2006年09月20日

■ pdrug 医薬品辞書 2006年9月16日版pdrug69

2006年9月16日版pdrug69 - Palm医薬 pdrug
pdrug69ではpdrug62に対して、以下の点が変更されています。
1.収録薬剤数を7388種。平成18年9月15日までの新薬を追加。
2.平成18年9月15日までの適応の追加・削除、用法の変更。
3.pdrug62の内容の誤りを訂正。

W-ZERO3で愛用している医薬品辞書が約7ヶ月ぶりのバージョンアップ。
さっそくファイル差し替え。
作者様に感謝。

2006年09月19日

■ また...?

夜勤明けで日中仮眠をとり、夕方置きだしたら頭がぼんやりする。
つい最近まで苦しんだあの感覚...?

熱をはかる。
38.1℃。
ってオイ。

どうやら風邪を引いたらしい。
喉が痛い。

ま、前回と違ってメシ食って寝てりゃ治るでしょ、と楽観視。

2006年09月18日

■ オープンソースがなぜビジネスになるのか

オープンソースの成り立ちや関係の深い人物の話など、70年代から脈々と息づくオープンソースの歴史を紹介するとともに、オープンソースの構図が「Windows vs Linux」といった矮小化されたものでないことや、「オープンソース=タダで使える」といった発想ではなく、この時代においては大きなビジネスターゲットとなりうることを説明した本。

4839920788オープンソースがなぜビジネスになるのか
井田 昌之 進藤 美希

毎日コミュニケーションズ 2006-06
売り上げランキング : 140863

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
続きを読む "オープンソースがなぜビジネスになるのか"

2006年09月17日

■ 夕食、ラーメン。

DSC00052.jpg

すっかり体調も回復したので、買出しのついでに外食。
ちゃーしゅーや武蔵のちゃーしゅー麺。
この店の代表メニューである辛し味噌ラーメンではなく、刺激の少なそうな魚介系スープのこちらをチョイス。
トロトロのちゃーしゅーが絶品。

2006年09月16日

■ 一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法

ベストセラーだし、とりあえず読んでおこうかってぐらいの軽い気持ちで読み始めた。
向上心の強いビジネスマン向けの、啓発本というか、自分力育成書というか、ビジネス哲学書というか。
著者がどのようにして急成長を遂げるベンチャー企業を育ててきたかといった経営に関することから、仕事やプライベートを問わず自分を管理するための手帳術など。
著者の考え方は徹底していて、とにかく上を目指せ、前へ進め、と鼻息が荒く感じる。スローライフな御仁にはまったくもって向かない本だと感じる。

ただし、いつか社長になってやる!といった野望を持っている人には必読の書。

4761261439一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
熊谷正寿

かんき出版 2004-03-24
売り上げランキング : 37535

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2006年09月15日

■ Google Analyticsがすごい

google_analytics.gif

高機能だと評判なので、Google Analyticsに申し込んでみた。
申し込みに必要なGoogleのアカウントは、先日Gmailで取得済みなので、それを使い回した。
で、簡単な登録申し込みの諸情報を入力、コードをブログのテンプレートに貼り付け...と、ここまでは他のアクセス解析サービスと変わらない。

しかし。
実際の解析画面を見てみたら、ちょっと感動した。
とにかくグラフィカル。
Ajaxで画面の更新もスムーズ。
こりゃーいい。

これだけ高機能で洗練されたアクセス解析が実質的に無料で利用できるとは、いい時代になったとオジサン風を吹かしたくもなる。
マジで。

■ PPC/HPC/Windows用2chブラウザ 2++ v0.7.9.17

2chブラウザ+Webブラウザ+POP3クライアント「2++」 - UK-taniyama's Homepage
2006-09-14 v0.7.9.17
  • メニュー処理修正。
  • スレッドソート状態を保存できるようにした。
  • 約2ヶ月ぶりのアップデート。
    愛用しているので、さっそく更新させていただきます。

    しかしこのソフト、忘れた頃にバージョンアップがあるから気が抜けん...

    2006年09月14日

    ■ ドーン・オブ・ザ・デッド

    病み上がって一発目に観る映画がゾンビ映画。
    我ながらどうかしてるが、それはさておき。

    謎の病原菌の大流行により、死体が動き出し、生きた人間を襲う。ゾンビに噛み付かれた人間は病原菌に感染し、死後、ゾンビとなって人を襲う...

    とまぁ、ゾンビ映画の定番路線をしっかり押さえているのはゾンビ映画界の巨匠、ロメロ監督のこだわりか。
    定番的な作品らしく、怖がらせるところではしっかり怖がらせ、観客の期待を裏切らない。
    演出に斬新さは感じられないが、それが逆に、ゾンビ映画として安心して鑑賞できる要素となっている。

    B000FI9OZOドーン・オブ・ザ・デッド ディレクターズ・カット
    ジェイムズ・ガン ザック・スナイダー サラ・ポーリー

    ポニーキャニオン 2006-07-19
    売り上げランキング : 2065

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    続きを読む "ドーン・オブ・ザ・デッド"

    2006年09月13日

    ■ セキュリティはなぜ破られるのか

    "10年使える「セキュリティの考え方」"というサブタイトルが付いている。
    何だか堅苦しいテーマだが、豊富な図解と、わかりやすい表現で初心者にやさしい入門書。
    専門用語の登場率も低く、やむを得ず専門用語を使う場合も解説があるので安心して読める。

    ファイアウォールも、
    難攻不落の要塞も、
    箱入り娘も、
    "破られる"理由は同じ!

    と帯に書かれている。
    読んでみたくなるでしょ?

    4062575248セキュリティはなぜ破られるのか
    岡嶋 裕史

    講談社 2006-07-21
    売り上げランキング : 10718

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    ■ そろそろ元に戻したい。

    このところ不明熱に関するエントリーばかりだった(それ以外は書く気も起きなかった)が、体調も戻ってきたので、そろそろ通常の更新ペース&内容に戻していこうか。

    この1週間でユニークPV/日が半分に減った。

    2006年09月12日

    ■ 不明熱の終わり

    今朝は微熱だった。
    これで、24時間以上解熱剤を使わずに過ごしたことになる。

    今日も仕事だったが、同僚の助けもあり、何とか終了。
    現在まで、37.0℃程度の微熱で済んでいる。

    ああ、やっと終わった。
    深い安堵でいっぱいだ。
    支えてくれた皆さんに、感謝。

    2006年09月11日

    ■ 回復の兆しか。

    そろそろ一週間になろうかという不明熱が今朝も出現。
    ボルタレンを放り込み、仕事へ向かったものの、やっぱりグダグダで職場の皆様に心配をかけまくる始末。
    「いいから休んでろ」
    という温かいお言葉に甘えて、もう一度受診することにした。

    今度はいろいろと検査をやってもらった。
    採血。
    CRP1.1。WBC6300。...炎症反応はほとんどなし。
    若干の肝機能の上昇。

    胸のレントゲン。
    古い影があるものの、異常なし。古い影が何なのか、思い当たらない。

    腹部CT。
    異常なし。造影剤の注射が予想外に快感で、悶えてしまった。

    結局、原因はいまだはっきりせず。

    しかし今日の変化は、解熱剤を使わなくても熱が上がらなかったこと。
    これは、この不明熱が始まって以来初めてのことなので、ようやく回復傾向なのか、と胸をなでおろした。

    帰宅し、このエントリーを書いている時点で37.7℃と微熱があるものの、昨日と比べて体調は思いのほかよくなっている。

    明日の朝、熱が出ないことを祈ろう。


    本当は今晩は夜勤の予定だったが、後輩に代わってもらった。
    感謝、感謝。

    ■ 状態変わらず

    午前4時。
    全身を襲う激痛で目が覚める。

    体温を測ると、38.0℃...。
    やっぱりね。

    ボルタレンを飲んだ。
    今日は仕事なので、もう一眠りしたい。

    2006年09月10日

    ■ 今日も今日とて

    起床時から全身痛。もういやになる。
    体温を測ると、微熱が出ている。
    この状況は、今までの経過からすると体温上昇の前触れなので、ボルタレンを口に放り込む。
    熱が上下する時の全身痛や全身倦怠感、まるで皮膚をヤスリで擦るような悪寒は、数時間に渡って続く。
    その間、満足に日常生活動作も不能になってしまうため、早い段階で解熱剤を飲んでいる。

    今日は日曜日だったが、嫁さんが仕事で子どもの面倒を見る必要があり、受診することができなかった。
    もっとも、日曜日に受診しても満足な検査を受けられるとは思えないが...。
    1歳児であるわが子は父親の具合の悪さを察することもなく、近所の公園へ行きたがる。
    泣き叫ぶので、仕方なく公園へ連れて行く。

    表へ出たものの、残暑の陽射しが弱った身体にこたえる。
    フラフラになりながら、帰宅。
    嫁が帰ってきてからは、ずっと横になって休んでいた。

    この体調、いつまで続くんだろう。
    不安。

    2006年09月09日

    ■ 仕事に行ってきた。

    謎の発熱はまだまだ続いている。
    しかし今日は仕事だったので、朝から解熱剤を服用し、職場へ出向いた。

    土曜日なので休日体制の職場。
    先輩が体調の悪さを配慮してくれて、仕事の負担を減らしてくれたので助かった。

    解熱剤の効果が途切れないように内服したため、発熱による苦痛はなかったものの、全身倦怠感と体力の低下は如何ともし難い。

    グダグダのまま何とかこなし、帰宅。
    辛かった。

    夕食後、後輩から「大丈夫か」と電話が来た。
    持つべきものはいい先輩と後輩かな。

    2006年09月08日

    ■ 熱発、、続く。

    もういい加減うんざりしてきたぞ。
    今朝も37.8℃と、若干の改善傾向が見られるものの、スッキリしない。
    明日から仕事なので、この調子じゃいけない、と思い受診することにした。

    診察室で先生に

    「抗生剤、飲んでしまうと熱源の特定が難しくなるから...飲む前に受診したほうがよかったですね」

    と注意された。
    そりゃそうだ。

    とりあえず、今飲んでいる抗生剤は効き始めているようなので続けること、血液培養、尿培養、一般採血
    は、薬の効き始めている現在ではあまり意味がないのでやらないことを説明された。

    薬を処方してもらい、家に帰ってもう一度熱をはかったら38.5℃...なんだそりゃ。
    解熱剤を飲み、汗をダラダラかきながらこのエントリーを書いている。

    2006年09月07日

    ■ 熱が下がらない

    今日も朝から38℃の発熱をしている。
    下がりそうな気配がない。

    咳や鼻水など、他に風邪らしい症状はないので、風邪じゃないんじゃないかと思っている。
    昨日の夜から抗生剤を飲み始めた。

    朝から安静にしつつ解熱を待ったが、下がらないのでたった今解熱剤を使った。
    しんどい。

    2006年09月06日

    ■ 発熱している

    一昨日から身体の節々が痛いなぁ、と思っていたら熱が出ていた。
    はじめは微熱だったものが、今朝の時点で38℃を突破。
    現在も、解熱剤を使わないと熱が上昇する状態が続いている。

    何が辛いって、熱が上がってくる時の気だるさと関節痛。
    上がり切ってしまうとボーッとしてかえってラクなんだけど...

    切ないのでいつもやってるネット巡回もままならない。
    なので今日の更新はこれだけ。

    2006年09月05日

    ■ なぜ起こる? 「炎上」の力学

    なぜ起こる? 「炎上」の力学 - ITmedia News
    「炎上」はなぜ起きるのか。炎上しないブログの書き方とは――最近炎上したブログなどを実例に解説する。

    個人的には、炎上するほど人が集まるブログを運営してみたいと思う。
    隣の芝は青く見えるってことかな。
    実際炎上したらヘコむんだろうけど。

    2006年09月04日

    ■ モブログテスト

    携帯から初投稿。

    ■ 今日で3ヵ月連続更新。

    2006年6月5日の更新再開以来、今日を持って連続3ヵ月、毎日更新をしている。

    元来のサボり癖のため、何度となく更新停止(放置)をしてきたので、3ヵ月も連続で更新したことはなかった。
    自分にとってはちょっとすごい記録なので大いに満足している。

    とにかく続けることを目標にしてきたから、記事のクオリティとか、考えずに書き続けた。
    更新頻度的に抜け殻なのではなく、クオリティ的に抜け殻なブログになったというのは自分でも意外だが、書き散らかすことの楽しさも感じ始めている。

    今後も抜け殻クオリティで続けます。

    ■ 月刊伊藤裕子が送られてきた

    P1050420.jpg

    過去にきれいなおねえさんは好きですかというエントリーを数本書いた。
    その中で、「プレミア価格の月刊伊藤裕子を買うかどうか悩み中。」と書いたところ、リアルの友人、tm氏が「持ってるからあげるよ」とコメントをくれた。

    そして昨日、待望のブツが届いたので報告。
    開けてみると、月刊国分佐智子と月刊三浦理恵子まで同梱されていた。
    うぎゃー、嬉しい悲鳴が止まらない。

    tm氏、ありがとう!
    このお礼はそのうちに。

    続きを読む "月刊伊藤裕子が送られてきた"

    2006年09月03日

    ■ U3 Cruzer microを購入

    P1050395.jpg

    フラッシュメモリの価格はどんどん下がっていく。
    近所の家電量販店をふらついていたら、SanDiskのU3 Cruzer microが期間限定価格で安売りしていたので、衝動的に購入。
    1GBモデルで5880円だった。

    今までもCruzer microの旧モデルを使っていて、容量が128MBと小さいながら不満もなく使っていたのだが、何しろ安かったので買い換えることにした。

    SandiskのCruzer microシリーズは、デザインがクールで好き。
    でもこのU3モデルは、旧モデルと比較してボディが大柄になってしまったのが残念。
    また、スライド収納式の端子を持っているのでキャップを紛失するということはないが、その分中身の詰まり感というか、重量感を感じられなくなった。プラスチックの筐体ということもあり、非常に軽くて安っぽい感じがする。残念。
    肝心のスライド部分も、若干の遊びがあってやや高級感に欠ける。残念。

    そして何より、表面はこんなにカッコいいのに、
    San Disk SDCZ6-1024-J65 U3対応 USBメモリ Cruze rMicro 1GB 黒

    裏面でこんなに主張しすぎているのが残念すぎ。ううむ。
    P1050398.jpg
    文句ばかり書いているが、気に入っているのでよしとしよう。

    続きを読む "U3 Cruzer microを購入"

    2006年09月02日

    ■ Xbox 360でガンダム始動――モビルスーツ・ガンダム オペレーショントロイ

    msg_troy.jpg

    Xbox 360でガンダム始動――モビルスーツ・ガンダム オペレーショントロイ - ITmedia +D Games
    「ガンダム」の歴史を作り上げた英雄たちの影には、無数の名もなき兵士による戦いがあった――。「モビルスーツ・ガンダム オペレーショントロイ」は、これまでの“ガンダム”シリーズのゲームとは異なり、兵士たちの声や砲弾が飛び交う戦場が、兵士の視点でリアルに描写されているFPS(ファースト・パーソン・シューティング)。そこにはニュータイプもコーディネーターも存在しない。敵と味方が入り乱れた戦場を、一兵士となって戦い抜くのだ。

    どこかで見たようなスクリーンショット...
    非常に興味をそそられるが、この手のガンダムゲームはもう買わない。
    UCGOで懲りた。
    ガンダムのゲームとしては、個人的には、いまだに連ジが最高。

    2006年09月01日

    ■ LaVieのバッテリーは発火しません――NECが公式アナウンス

    LaVieのバッテリーは発火しません――NECが公式アナウンス - ITmedia +D PC USER
    日本電気は9月1日、リチウムイオンバッテリのリコール問題に関連して、同社製ノートPCにリコール対象となるバッテリーパックが搭載されていないことを発表した。また同社ではさらに、「バッテリパックには保護回路を組み込むことによって、十分な安全性を確保しております」としており、重ねて安全性を強調した。

    はい、安心しました。
    燃えたらかなわん。