高齢者福祉

« Sleipnir2.40正式版がリリースされている | メイン | W-ZERO3でバックライト調整ツールを使う »

2006年06月15日

■ Google AdSenseから催促メールが来た

ここを立ち上げて数日後にGoogle AdSenseに申し込んでみた。
アフィリエイトに力を入れるのは先走りすぎたと感じつつ、ある程度時間がたつとブログのカスタマイズが面倒でやらなくなるのはこれまでの経験でわかっていたから、気持ちが高まっている今のうちにやっておきたかった。

で、申し込み翌日。さっそく審査結果を知らせるメールが。

comWee 様

Google AdSense にご興味をお持ちいただきありがとうございます。

残念ながら、以下の問題点により今回のお客様のお申し込みは承認されませんで
した。

問題点:

- 準備中

---------------------

詳細 :

工事中のサイト: AdSense では準備中、工事中のサイトや操作性に問題があるサ
イトは承認しておりません。お客様のサイトを確認させていただきましたとこ
ろ、リンク切れなどの問題を含む多くの未完成ページが存在することが確認され
ました。

---------------------

そりゃそうだ、まだ数本しかエントリ書いてないし...と苦笑いしつつ、メール内のリンクから再度申し込み。
さらに二日後。
またメールが来た。

Google AdSense をご利用いただきありがとうございます。

お客様の Google AdSense へのお申し込みが承認されました。 アカウントを開
始しコードを導入すると、すぐにお客様のサイトで Google 広告と検索向け
AdSense の配信が開始されます。

おとついと何が違うものかと心の中でツッコミを入れたのは言うまでもない。
承認されて安心してしまい、コード貼り付けを後回しにしてしまって数日後、ついに催促メールが来てしまった。

お客様各位

先日承認されましたお客様の Google AdSense アカウントについてご連絡いたします。 お客様のウェブ ページは、まだ Google コードが設定されておりません。Google AdSense を開始するにあたり、ご不明な点にお答えいたします。

せっかく承認されたのに取り消されたらイヤだなぁということで、当ブログでもGoogle AdSense始めてしまった。
ちょっと邪魔だけどお許しを。