高齢者福祉

« おサイフケータイが便利 | メイン | 「スタンド・バイ・ミー」まね線路に侵入 大学生4人 »

2006年06月14日

■ Movable Type 3.3日本語版、6月27日リリース

モダシンさんとこのエントリーで知った。

タグや管理機能の強化を図った「Movable Type 3.3」日本語版 - INTERNET WATCH
Movable Typeは、サーバーにインストールして利用するブログツール。前バージョンの3.2は2005年9月29日に正式リリースされており、3.3はベータバージョン2が6月13日に公開されている。

3.3では、企業向けの「Movable Type Enterprise」で実装された機能をベースとして、大きく「投稿関連」「管理関連」の機能が拡充された。投稿機能ではタグ機能をサポート、エントリーごと任意のタグを付与できるようになる。設定したタグの一覧はブログのサイドバーにタグクラウド形式で表示できる。

文章を入力する編集エリアのサイズを変更する機能、データが保存されてない時にページを移動しようとすると警告を表示する機能なども搭載。これまでFTPなどを利用してあらかじめアップロードしておく必要があったエントリーのインポート機能も、Movable Typeから直接アップロードできるようになる。

過去記事の未公開機能も改善が図られた。これまでは過去記事やカテゴリーを未公開にした場合もファイルそのものは削除されずに残っていたが、3.3では未公開に設定した記事やカテゴリーを再構築の際に削除することもできるようになった。

これだ。これだよ。いつもそう。
この6月に3.2-j-2でブログを再開してから、一月もたたないうちにバージョンアップ...
嬉しいやら悲しいやらで微妙な気分。

とりあえずは、テンプレート・プラグイン等が対応するまで様子見。