高齢者福祉

« バタフライ・エフェクト | メイン | 娘、解熱する。 »

2006年06月09日

■ 娘、熱を出す。

深夜勤中に嫁さんから電話が。6:30のこと。
「娘が熱を出した。保育園に預けられない。夜勤明けで面倒を見てほしい。」

仕事をいそいそと引き上げ、自宅へ。嫁と交代する。
嫁は仕事へ向かう。

こんなケースは何度かあったが、深夜明けでグズる子どもをみるのって、ちょっと辛い。
っていうか眠い。
嫁が仕事から帰ってくるまでの数時間、何度か意識が飛んだ。
娘から執拗に抱っこを要求されたため、腕が痛い。

明日は解熱してますように。