高齢者福祉

« 懺悔しておく | メイン | 年内の更新はこれにて終了 »

2004年12月21日

■ A-DATAの1GB SDカード

前回のエントリーで嫁さんに内緒で購入したことを告白したアイテムのひとつ、激安SDカードについて。
地元のソフマップで、ワゴンに山積みにされているのを発見した次の瞬間、気がついたらレジで支払いを済ませていたほどの衝動買いだった。
秋葉原あたりでは普通に1GB/10000円のメディアも売っていそうだが、田舎の大手PCショップで簡単に手に入るとは思わなかった...。

価格は、8800円。
返品不可という条件付だったが、それを補ってなお有り余るコストパフォーマンスのよさ。
これは、買わずにはいられまい...と、レジで福沢を出すまでの時間で考えたわけだ。
何に使うとか、そんなことは考えなかった。
買ってから使い道を考えるよう、と。

んで、結果として大満足。
特にトラブルもなく、期待通りの動作をしてくれている。
sig3 + Betaplayerの組み合わせで、極上モバイル動画生活を送っている。

このA-DATAの1GB SDカードについて、多くのユーザーさんがwebにレビューを書いている。
一部、紹介。

■ A DATA(A-DATA) 1GB SDメモリーカード - Windowsエラー画面集

A-DATAの1GB SDカード、実力テスト(1) - デジモノに埋もれる日々

A-DATAの1GB SDカード、実力テスト(2) - デジモノに埋もれる日々

1万円を切る1GB SDメモリーカード試用記 - PC Watch